運営紹介

こんにちは、Flare1011です

サーバーが始まったのが6/25、そして今日の8/25まで続いてきたこのサーバーですが…

運営が、なかなか7人揃わないサーバーですので(通話に居るけどサーバーには居ない、旅行でPCから離れている)揃っている所はレアですから、スクショしておくと幸運になるかもしれませんよ?

(まあそもそも同じ場所に7人揃ってるって場面があるか怪しいですが…)

さて、本題に入りますと、運営達、一回もあったことがないから名前もスキンもわからないという人がいるかも知れないので最近この鯖に入った人は非常に混乱するかと思います。

そのため、今回遅ればせながら紹介記事を書くことになりました。

*この後の記事は記事の執筆者である「Flare1011」の主観を含みます。

【Owner  sya_ri】

最も働き者の運営、そして鯖主です。

性格は真面目、四字熟語で表すと一意専心な仕事をする人です。

その仕事ぶりは目を見張るものがありますが、いつ体を崩すか心配でしょうがないですね…

本人は大丈夫と言っていますが、私の方が大丈夫じゃないです。本当に休んでください。


【Admin  Ivalaidea】

サーバーの魔術担当です。持ってるものは魔術関連のなにかでしょう、多分

性格は気まぐれ、四字熟語で表すと気宇壮大なタイプですね

Second Storyの階級制度が進むにつれて魔法も使うことが増えるでしょうから、見たら要望を出しておきましょう、気まぐれな人なので大体気分で決まるでしょうが…たまに忘れた頃に実装してきますよ?



【Admin kemomimist】

サーバーの「管理できない核爆弾」の方です、財団だとKeterに入ります。

性格…というか雰囲気はにぎやか、四字熟語でいうならば「自由奔放」な人です 逆の四字熟語が「鳥語花香」

鯖内の危険物、スキンと同じく溶岩のような人です、有効活用するなら火傷を覚悟してください…冗談はさておいて、作業スピードは早く、ログイン日数なども長く、最古の運営メンバーでもあります。上では色々なことをいいますが、私も、他の運営もkemomimist氏の良い点は素晴らしいと思っています。

兎のぬいぐるみが好きらしいので送ってあげてください、愛称は「兎丸(うさまる)」です


【Admin AnimalHumanoid】


鯖の様々な分野の担当者です。

性格は「積極的」  四字熟語でいうなら「進取果敢」です。

よく兎丸さんと道徳的に大丈夫なのかわからない会話をしたりしていますが、仕事にそれが現れることはあまりありません。正直兎丸さんと同じ失言率(ある意味失言ではないのかもしれませんが)を誇ります。話を聞いていると一瞬不安になるかもしれませんが、仕事の真面目さは関心する所があります


【Admin None_violet】

鯖運営内の常識人枠です

性格は「冷静」 四字熟語でいうなら「清風明月」です。

スキンがかなり印象深いので運営の中だと覚えやすい方じゃないでしょうか?かなり前から使っているらしいですが…

下のMobarenaからわかる通り、Mobarenaはこの人が居ないとアプデが来なくなるかもしれないほど、様々な事をしています。よく深夜まで作業をしている人はしゃりさんか、兎丸さんか、のーんさんです

【Admin dont_stop/kurione989】

鯖内の「管理不可能歩くバイオテロ」

性格は「慎重」四字熟語でいうならば「謹厳実直」

鯖内で奴隷だの色々と言われてはいますがしゃりさんに次ぐ働き者です。財団ならSafeに入ります。愛称は「豚さん」釣りや農業系が趣味なので、釣り大会をするとしたら釣り大会運営に絶対名前が入ります。参加していなくても「特別枠」や「スポンサー枠」として入ります。

※kurione989はサブです。

【Admin Flare1011】

執筆者です、正直ここで書くことは少ないのですけど、第3 BattleArenaの作成者です。

性格はマイペース、四字熟語で表すと「晴耕雨読」を目指す人で静かなところを好みます

基本的には裏方、データ部分をやっていることが多いですが、サーバーに居るときは建築か、お話か、または兎丸さんの仕事を見ているかです。

呼び方は「Flare」でも、「フレア」でも「ふられ」(定期的に言われますね)でも、ご自由に、ふられだと反応が遅れます、(100tickくらいですかね?)


あとがき

如何だったでしょうか?一部の人に対しての中傷のような表現が含まれてしまいましたが…運営としては皆さん尊敬していますので…(文章だけじゃないですよ?大丈夫です)

鯖民の方は、この記事で運営全員の雰囲気などが分かっていただけたならと思います

では、私は本が好きなので、手元にある本の好きな部分を最後に書いておきましょう

「自らの罪を知り、罪に服する勇気なくして、知識も文化も向上もあるものではない 『ヤミ論語:坂口安吾*1』」

意味深な言葉ですが、自分の罪、まあ「短所」にも言い換えれますかね?を知ることで、すべてを向上させることが出来るという言葉です

それではまた、このブログでお会いしましょう、さようなら~



*1 明治時代の小説家、太宰治・坂口安吾とともに無頼派を確立し、戦後の文学を確立した人です、代表作は「堕落論」「不良少年とキリスト」等


0コメント

  • 1000 / 1000